令和元年度 第22回北信越高等学校新人ラグビーフットボール競技大会

1回戦(2月15日(土)) 試合結果
第1試合:開志国際(新潟県2位) 50-0 砺波(富山県2位)
第2試合:金沢二水(石川県2位) 19-19 若狭(福井県2位)
※ 抽選により、若狭高校が次戦進出。

2回戦(2月16日(日)) 試合結果

第1試合 航空石川(石川県第1位) 54- 0 開志国際(新潟県第2位)
第2試合 岡谷工業(長野県第1位) 12-31 新潟工業(新潟県第1位)
第3試合 富山第一(富山県第1位) 19- 5 若狭(福井県2位)
第4試合 飯田(長野県第2位) 19-33 若狭東(福井県第1位)

準決勝・決勝は選抜大会中止の決定を受けて中止となりました。

 

サニックスワールドラグビーユース交流大会2020予選会 に北越高校が初出場

新年2020年1/1〜1/5に福岡県宗像市にあるグローバルアリーナにて行われるこの大会に、北越高校ラグビー部が初出場します。
この大会は、花園大会に出場していない全国各都道府県における上位高校16チームが 新チーム(2、1年生) で順位決定方式トーナメント方式にて試合が行われます。優勝校は、「サニックスワールドラグビーユース交流大会2020」の出場権を獲得できます。
北越高校の初戦は、東海大福岡
日時・1月1日 14:00キックオフ
場所・グローバルアリーナ フィールドC
(この大会は他順位決定戦含み全ての各チームが4試合行います)

大会の詳細は下記サニックスワールドラグビーのサイトをご覧ください。

SANIX WORLD RUGBY YOUTHTOURNAMENT

第37回NHK杯高校ラグビー大会兼第21回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会新潟県予選決勝

第37回NHK杯高校ラグビー大会兼第21回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会新潟県予選決勝は新潟工業高校が優勝しました。

3位決定戦で北越高校が勝利したため、11月17日(日)11時より鳥屋野球技場で

開志国際高校対北越高校の2位決定戦を行います。

決勝戦得点

3位決定戦得点