第15回 上中越ラグビークリニック

12月10日(土)長岡ニュータウン運動公園 屋根付多目的コートにて上中越ラグビークリニックが開催されました。この取り組みは、上中越ラグビーの発展を目的に企画・実施され、今回で15回目の開催となります。継続は力なり!

今回は上中越の高校生ラガーばかりではなく、ラグビースクールの中学生や巻高校の生徒も参加し、総勢50名以上がS&C(ストレングス&コンディショニング)やパススキル、ブレイクダウンスキル、タックルスキルなどの他、FWはスクラムやラインアウト、BKはキックスキルなどお互いにアウトプットをしながら学び合い、子どもたちだけではなくコーチ陣も大変有意義な時間を過ごすことができました。

keywordは「空」と「地面」!
体幹とワンハンドキャッチのトレーニング
ハンドオフからオフロードパス
仕掛け→シフト→LOWコンタクト
笹川コーチによるGOODタックルイメージ→タックルリロード
スクラムの基本です
最後は参加者全員で記念撮影

翌11日(日)は新潟工業高校や新発田高校、新発田南高校も参加して、ゲームを中心としたトレーニングを実施。多くの選手がクリニックで学んだスキルにチャレンジし、好プレーが続出!小雨の降る凍える寒さの中、グラウンドは熱気に包まれていました!

SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

上中越地区の子どもたちも元気に頑張っています!

またこの度、JA越後ながおか様から10kgの新米をご提供いただきました。トレーニング後、感染対策を徹底した上で、長岡工業高校のマネージャーがおにぎりを握って参加選手全員にふるまいました。JA越後ながおか様、この度は大変ありがとうございました。ご厚意に心より感謝申し上げます。

第102回全国高校ラグビー決勝戦の観戦について【連絡】

決勝戦は10月29日(土)13:00より新潟市陸上競技場にて行います。この試合は有観客といたします。各自において感染対策をしていただき、当日は多くのラグビーファンの方から観戦していただきたいと思います。
なお、ご来場の際には、文末に掲載する「ラグビー観戦のマナー」を一読ください。

【観戦上の注意】
〇当日、発熱・咳などの風邪症状がある場合は来場をご遠慮ください。
〇発声による応援は控えてください。原則としてマスクを着用してください。
〇観戦席は前後左右の間隔を空けてお座りください。
〇メインスタンドは利用できません。バックスタンドにてご観戦ください。
〇入場に際して、または場内において運営スタッフから注意があった場合はその指示に従ってください。
〇座席の消毒など、感染防止グッズは各自でご用意ください。
〇駐車スペースは限りがあります。公共交通機関でお越しください。

ご協力くださいますようよろしくお願いいたします。

ラグビー観戦のマナーについて

新潟県選抜少年男子 栃木国体4日目(初戦vs秋田県)!

来県4日目。本日から栃木国体ラグビー競技が始まります。

今回お世話になっている宿舎「とう山閣」様。秋田戦に勝利して、また明日から暫くお世話になりたいと思います。

会場に到着すると、地元の子どもたちが描いた新潟を応援するのぼりを発見!ありがたいですね。選手たちも嬉しそうにしていました。

選手たちは心地よい緊張感を保ったまま、キックオフに向けて入念なW-up。

IMG_0169

11時10分キックオフ。立ち上がりも上々で随所に取り組みの成果が見られましたが、秋田に一瞬の隙を突かれて得点を許し、前半を5ー8で折り返しました。後半も全選手が攻守で身体を張り、手に汗握る展開となりましたが、最終スコア12ー22でノーサイド。

敗戦となりましたが、選手たちは本当によく頑張ってくれました。我々スタッフは、決して妥協することなく努力の道を歩み、最後まで戦い続けた選手たちを誇りに思います。

宿舎に戻った後、2022年新潟選抜少年男子チーム最後のミーティング。各々が想いを語ってくれました。

※写真は代表してCapの櫻井選手

 

帰郷後は、敵味方に分かれ聖地花園へ向けた新たな戦いが始まります。きっと熱い戦いを見せてくれることでしょう!

最後になりますが、新潟選抜少年男子の活動に際し、多大なるご支援やご理解、ご協力をいただいた皆様へ心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

新潟県選抜少年男子 栃木国体3日目!

来県3日目、本日も晴天なり。

国体初戦を明日に控え、午前中に大会前最後の公式練習を実施。選手が主体となり、しっかりとコミュニケーションをとりながら細部までチェックしました。

 

夕刻、チームミーティング後にジャージプレゼンテーション。一人ひとりが新調したファーストジャージを受け取り、仲間へ熱い決意表明をしました。

夕食後は食堂でラグビー観戦!明日の試合へ向けたイメージトレーニングはできたかな?

ついに明日から熱戦の火蓋が切られます。

心ひとつに全てを出し切り、応援してくださる皆様へ吉報をお届けしたいと思います!

秋田戦まであと1日!

※撮影のため、一部マスクを外しています。

新潟県選抜少年男子 栃木国体2日目!

早朝のコンディショニングから栃木国体2日目が始まりました。

本日も素晴らしい天気に恵まれています。

午前中は公式練習。秋田戦の会場であるハートフル保険フィールド(佐野市運動公園第2多目的球技場)で選手たちが立案したトレーニングを実施。

動画を少しだけUPします

IMG_0016

2回戦以降は、ハートフル保険フィールドに隣接する観客席を備えた素晴らしい天然芝のグラウンド(清酒開華スタジアム)で試合となります。

午後はリカバリーの時間に充て、コンデションを整えました。

夕食前のミーティングでチームビルドのためにゲームタイム!

最初のゲームはチームで紙を高く積み上げよう!

優勝チーム!

続いて、佐野市のイメージキャラクターである「さのまるくん」を描いてみよう!

優勝は前田選手!

夕食の様子

明日は大会前最後の公式練習。

“Good preparation brings good results !”

最高の準備をして、最高の戦いに備えたいと思います。

秋田戦まであと2日!

新潟県選抜少年男子 栃木国体初日!

心地よい好天の下、太夫浜グラウンドに集合した23名の選手たち。

本日から栃木国体へのチャレンジが始まります!

心地よい緊張感をもって確認練習をおこなった後、栃木国体ラグビー競技の会場である佐野市へ向けて出発しました。

道中、栃木の誇る世界遺産である日光東照宮で必勝祈願。初めて訪れた選手も多く、東照宮の荘厳華麗な佇まいに皆感嘆の声をあげていました。悠久の時の流れに想いを馳せ、他県の素晴らしい文化に触れることも国民体育大会ならではの学びです。

IMG_9996(必勝祈願の様子)

明日は公式練習を予定しています。

秋田戦まであと3日!

新潟県選抜少年男子 山梨強化遠征最終日!

降り続いた雨も上がり、絶好のコンディションで最終日がスタートしました。

最終セッションは、山梨学院大学ラグビー部の梶原監督に直接ご指導いただきました。

今日の目標は「TEAM BUILD」。しんどいことを皆で乗り切ろうと向かった先は、山梨県ラグビー界では伝統になっている「坂道トレーニング」で有名な急勾配の坂。3人組ダッシュやチームメイトを背負いダッシュ、抱き抱えてダッシュ、手押し車など、かなりハードなトレーニングに選手も悶絶。

動画を追加しました!

IMG_9927

しかし見事最後までやり切った後の選手たちは実に清々しい顔をしていました。梶原監督から「国体での勝利を祈っています」と激励の言葉もいただき、選手たちの決意も固まったようです。梶原監督、ご多忙のところご指導いただき誠にありがとうございました!

トレーニング後は、かの有名な「ほったらかし温泉」で疲れた心と体を癒し、眼前に広がる絶景を堪能。充実した3日間の強化合宿を無事に終えました。

本合宿を実施するにあたり、多くの皆様のご理解とご協力、ご支援を賜りました。チーム一同、皆様のご厚意に心より感謝申し上げます。

本国体で結果を残せるよう、今後も努力を継続してまいります。

応援よろしくお願い致します!